HOMEセミナー一覧DVD一覧会社概要リンク集お問合わせ
当セミナーは大好評のうちに終了いたしました。

激戦でも勝ち残る!保険営業マンのためのゼロからの実践的『法人保険』営業術! なぜ、あの人には法人保険が簡単に取れるのだ!?安定収入で悠々自適・・・でも自分は・・・あの人が法人保険を取れる秘密はこんなところに隠れていました。

開催報告

10月3日(火)に福田講師による「激戦でも勝ち残る!保険営業マンのためのゼロからの実践的『法人保険』営業術!」が開催されました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。

当セミナー参加者の声

今回のような法人保険のセミナーは受けたことがなかったので大変貴重な経験をさせていただきました。ありがとうございます。


上場企業に関わるためのしくみとどの段階で食い込んでいけばよいかなどとても参考になりました。


先生のお話を聴いて逓増定期が簡単に売れそうな気がしてきました。戦略を立てて取り組みたいと思います。


本セミナーで初めてIPO予備軍ビジネスのお話を伺う機会を得ることができました。また、マーケット開拓の新たな切り口を学べました


基本的な財務のお話からしていただいたので、とても理解しやすく、例をたくさん挙げて頂いて大変勉強になりました。


自分の勤めている会社は他業界なのですが、既に法人顧客が多いので将来的に法人向け保険を事業収入の一つにしたいと考えておりましたので、大変参考になりました。


とても、面白かったです。特に実例を多く出して頂いたのが参考になってよかったです。


今まで、逓増保険を販売してきたが解約返戻金の使い道についての話が新鮮でした。今後ぜひ、使っていきたいと思います。DVDはぜひ、購入したいと思いました。



生命保険業界で営業をされている方に朗報です。

みなさんご存知のとおり方の生命保険営業をされている方の多くは、
「個人向け生命保険営業」をしています。

一方で「法人向け生命保険営業」をされている方はごく少数です。

言うまでもありませんが、個人契約よりも法人契約のほうが、
1件あたり契約金額がはるかに高くなる
傾向にあります。

一般的には、個人の方は保険の金額が安いほうがいいですよね。

だから契約金は自動的に安くなりがちです。保険営業マンも安い保険しか売れないため、
コツコツ件数を稼いでいくしかないのです。


そのため、個人向け保険営業を続けることに疲れ、業界を去ってしまった方も
たくさんにらっしゃいます。


しかし、法人はどうでしょうか?

そうです。法人は保険が高い方がいいというケースもあるのです!
そして、法人保険をとるほうが効率的かつ安定的な収入を得ることができるのです!


「そんなことは分かっているよ!それは法人契約できればという話でしょ!」

という声が聞こえてきそうですが、おっしゃるとおりです。

法人契約が取れなければ意味がありません。

さて、「個人向け保険営業」だけをされている方に
「なぜ、1件で多額の収入を得ることができる法人保険営業をしないのですか?」
と尋ねてみました。

すると・・・
「法人保険もたまにとれたらいいのだけれど。」といいつつも、

「やっぱり個人の営業のほうが得意だから・・・」

「法人保険営業するには会計の知識や税務の知識が必要だから・・・」

「なかなか法人の社長さんに会う機会がなくて・・・」

「法人保険の営業はやったことがないから、どう切り出したらよいか・・・」

なるほど、確かにいくつもの理由があげられますね。

実は、この方に限らず多くの方がこのように考え、法人契約を取れずにいるのです。

そうです。つまり、この状態では何年たっても法人保険は売れないのです。


では、どうしたら法人契約が取れるのでしょうか?



こんにちは、ビジネスライブ株式会社の鈴木です。

個人向け保険は、来店型が多くなり、小売業態化してしまいました。

今後もスーパー、コンビニで保険販売がされるようになり、
保険営業員の活躍する場面は限られてきます。

また郵便局も本格的に生保業界に進出してきています。

金融業界激変のなか、保険業界を去る方、他社に転職される方が増えています。

生命保険営業をされている方にとって厳しい環境は身にしみていることでしょう。

これだけ逆風が吹いている中で、あなたはまだ、個人向け保険営業だけを
売り続けますか?

そこで、目を向けるべきものとしてご提案させていただきたいのが、
必ず人を介して販売し、しかも効率的にビジネス展開できる「法人保険」です。

日本には、法人は200万社あると言われています。

この200万社という数は、保険営業の対象としては十分すぎます。

なぜなら、法人は1件保険が獲得できると平均で数百万の収入になるからです。

一方で、生保を取り扱っている人の大半は、法人保険を取り扱えずにいます。

また、個人契約の活動をしながら「紹介されて偶然、法人保険が成約できた」
なんてことはほとんどありません。

そうです。

法人保険をとるためには、法人保険の営業ノウハウがあるのです。

そして、法人保険の営業ノウハウを知っておけば効率的かつ大きな収益を安定的に得ることができるのです。

ここだけの話、法人保険の手続きは難しくありません。

個人契約より手間がかかると思っている方、そんなことはないのです。

実は法人契約のほうが個人契約より時間も労力もかからないのです。

しかも得られる収益は大きい・・・

法人保険の営業ノウハウを知らないというだけで目の前の大きなチャンスを
逃していませんか?


ここで、法人向け金融コンサルティング会社の福田総合研究所、
福田社長をご紹介します。

福田社長は大手保険会社在職中に、大学講師、社外役員、コンサルティング契約など、
顧客から声がかかり、保険会社を退職して独立されました。

コンサルティング会社を設立後も、全国の法人から声がかかり、
普段はほとんど東京にはいらっしゃいません。

もちろん法人保険に関しては多数の実績があり、多いときには月1件のペースで法人契約をされています。

福田社長の販売商品は「逓増定期保険」が多いので、
セミナー中にも多く触れることになると思います。

そして、「逓増定期」の販売方法のお話もさせていただく予定です。

今では「福田さんから保険を契約させてほしい」と法人側から問い合わせがくるほどです。

今回、そんな多忙を極めた福田社長のスケジュールを押さえることができ、
法人保険に関する販売手法、営業サイド、経営者サイドとしての経験談などを
お話するセミナーを開催いたします。

厳しい生命保険業界の中、法人を対象とした営業をお考えの方、
法人契約をとりたいがどうしたらよいか分からない方、
見込み客がなくお悩みの方などにオススメのセミナーです。

本セミナーでは保険営業マンの視点はもちろん、経営者の視点から見た、
実践的な法人保険の極意を徹底的に解説します。


このセミナーは次のような項目に当てはまる方は、
必聴のセミナーとなっています。


厳しい生命保険業界の中で、今後は法人を対象にした保険の営業を
  考えている方

法人顧客を前職で多く持っており、生保業界でも同じ対象に保険を
  販売したい方

個人保険の販売に疲れ、効率的に法人向けに保険を提案したい方

経営者によく会うが、何を話していいのかよくわからない方

見込み客がなく法人営業ができないとお悩みの方

逓増定期保険の販売方法を知りたい方



入門編の講座ですので、まったく法人保険営業の経験がなくても、
1日でマスターできる内容となっています。

そして、法人顧客のニーズがはっきり分かり、
毎月業績をあげて、余裕を持ったビジネス展開するためのノウハウが満載です。

このセミナーであなたが身につけることができるノウハウの一部をご紹介しますと・・・、


200万社の法人の中から、対象を絞り込む方法とは?

顧客数は少なければ少ないほどよい、その理由は?

毎月1社、着実に成約する方法とは?

法人の財務諸表を把握する理由と方法とは?

優良企業の経営者ばかり、見込み客として集める方法とは?

保険会社でセミナーを実施するには?

異業種交流会には参加すべきか?

上場企業と取引する方法とは?

IPO(新規上場)予備軍に提案する保険とは?

IPO(新規上場)予備軍に法人保険の重要性を気づかせる方法とは?

どうして福田社長の顧客は毎月上場を果たしているのか?

中小企業経営者に、「あなたから保険に入りたい」と言わせる方法は?

自己株式の取得・高年齢者雇用安定法・退職金コンサルティングなど、
  あなたが知っておくべき当然の知識とは?

「営業する時間があれば、提案すべき」、その理由は?

訪問顧客、4・4・4・3の原則とは?

社労士、税理士、監査法人など、専門家に顧客を振るコツとは?

法人保険営業の決め手となる、株式・資本政策の知識とは?


などなど、法人向け保険営業で成功するため、
基本から実践まで、すぐに使えるノウハウをたっぷりと得ることができます。


「保険商品は、保険会社で選ばない。人で選ぶ。どこの保険会社に属していても売る人は売る。」


これは、個人でも法人でも、保険営業の世界では必ず言われることです。

しかし、あなた自身を売り込むために、知っておくべき知識は、
個人営業と法人営業の違いです。

「法人向け保険営業」はニッチな分野と思われるかもしれません。


「個人向け保険営業は飽和状態。これからは法人向けだ!」

と思われたあなたは、先見の明があります。

このセミナーに参加して、効率的かつ圧倒的に稼げる、
法人向け保険営業のノウハウをマスターしませんか?



講師のご紹介

福田 徹氏
   福田 徹(ふくだ とおる)

   株式会社福田総合研究所 代表取締役

 大阪府出身、早稲田大学法学部、山西大学(中国)短期留学、国内最大手證券入社、英国現地法人(1985~1989)にて、英国ビックバン対応業務、海外企画部にて海外の現地法人設立など大蔵省証券局との交渉、1999年4月より保険会社へ、2005年5月(株)福田総合研究所創業、IPO準備企業の社外役員数社、M&A会社の取締役兼任。

<主な資格>

関東学院大学講師(経済学部経営学科)、國學院大學講師(経済学部)、ファイナンシャルプランナー(CFP)、第1級ファイナンシャルプランニング技能士、日本ビジネスマネジメント学会、日本商学研究学会理事、日本経営実務研究学会幹事、日本経営会計学会幹事、英語検定1級、宅地建物取引主任者、日本証券アナリスト協会検定会員、中小企業組合士、アマチュア無線4級、日商簿記2級、生命保険アドバイザー協会会員、生命保険面接士、日本ファイナンシャルプランナーズ協会認定講師

<主なセミナー>

  • 企業価値向上のための生命保険
  • インサイダー取引規制
  • 株主総会
  • オフショア金融

<主な著作>

  • 「インベスターリレーションズ」(CFO協会)
  • 「リスクマネジメントとIR」(日本リスクマネジメント協会)
  • 「個人投資家向け証券投資のテキスト」(証券広報センター)
  • マネー雑誌の金融関連記事


セミナー詳細

テーマ
激戦でも勝ち残る!保険営業マンのための
ゼロからの実践的『法人保険』営業術!
講 師
福田 徹(株式会社福田総合研究所 代表取締役)
日 時
2006年10月3日(火)10:30~16:30(開場:10:00)

※ 12:30~13:30昼食(自由時間です。昼食代は各自ご負担ください)
※ 17:00~19:00懇親会(食事、飲み放題付)

会 場
「トスラブ赤坂」【地図】
東京都千代田区永田町2-12-4山王興和ビル トスラブ赤坂
代表電話:03-3504-0300
価 格
52,500円(税込み)
<複数名割引価格もご用意!>
2名割引63,000円(税込)
3名割引94,500円(税込)

※特典で懇親会(中華コース、飲み放題)もついてきます!
※昼食代は各自ご負担ください。
定 員
30名
懇談会
全員ご参加いただけます。(17:00~19:00)
※ 万が一、ご参加いただけない場合はお早めにご連絡ください。(料理などの準備もございますので)
※ 懇親会はセミナー参加特典ですので不参加の場合も返金はできません。予めご了承ください。
お知らせ

◆セミナーまでの流れ◆

1.下記よりお申し込みください。

お振込名義がセミナー申込者名と違う場合は、
(例:申込者名:個人名 振込名義:法人名)
申し込みフォームの【通信欄】にその旨をご記載下さい

※クレジット決済の方はこれで申込み確定です。
お送りするメールより「セミナー参加証」をダウンロードし、
記載事項にしたがって当日お越しください。

2.銀行振り込みの方は、申し込み後すぐにお客さまのご登録アドレスへ弊社からの返信メールが届きます。内容ご確認の上、そこに記載されている弊社指定の口座に、所定の金額をセミナー入金期日までにお振り込みください。

3.開催3日前までに最終確認のご案内をメールでお送りします。

4.当日会場でお会いしましょう!

※お申し込みキャンセルや開催中止などに関しては「特定商取引に関する記述」に記載しております。お申し込みの際には必ずご確認ください。

セミナー入金期限
9月28日(木)
セミナーキャンセル期限
9月26日(火)
お申し込み

銀行振込の方はこちらをクリック

クレジット決済の方はお申込人数をクリック

1名様で参加  2名様で参加  3名様で参加

主 催
ビジネスライブ株式会社
企画・プロデュース
鈴木 信也(ビジネスライブ株式会社 代表取締役社長)


懇親会は全員無償でご招待!

ビジネスライブは単なるノウハウの習得だけでなく、受講者の皆さん同士の交流も
重視します。ともに助け合い、励ましあう仲間はとても重要です。

懇親会ではそんな仲間が増えます。
さらにそこからビジネスが生まれることも「多々」あります。

このセミナーの参加者はお気づきの通り、
社長、取締役などの会社のキーマンとなる方がたくさんいらっしゃいます。
このような濃い人脈とのざっくばらんな交流はあなたにとって
貴重な時間となること間違いありません。

また講師ともいろいろ話せるチャンスです!


そこで、今回、ビジネスライブはセミナー参加特典として、懇親会(2時間)を「全員無償」でご招待します!(食事、飲み放題付!)講師や皆さん同士の貴重で楽しい時間もプレゼントいたします。


本セミナーがあなたにとって価値ある情報であるとともに、価値ある空間となれば幸いです。


▲日時など詳細確認する


▲トップへ

特定商取引に関する記述


Copyright 2006 © BusinessLive,CO,.LTD.All Rights Reserved.